宮本浩次が圧巻の“獣”ぶり、椎名林檎と共演で 「楽しかった!こんな曲じゃないんだけれど」について

目安時間:約 1分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

宮本浩次が圧巻の“獣”ぶり、椎名林檎と共演で 「楽しかった!こんな曲じゃないんだけれど」
俺たちの明日 上巻―エレファントカシマシの軌跡歌手の宮本浩次(52)が、11月9日に放送された音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演。歌手の椎名林檎(39)と初共演となる新曲「獣ゆく細道」で、圧巻の“獣”ぶりをステージ上で披露しました。

楽曲の終盤で宮本は自身の獣性を放とうとするかのように身をくねらせ、投げキッスにピースサインをしてみせるなど圧巻のパフォーマンス。椎名に「楽しかった!こんな曲じゃないんだけれど」と言わしめるなど想像を超えた活躍でした。

ネットでも「ミヤジ、すごすぎるわ」「ちょっと待って。今日岡村靖幸も出てるのよ、それなのに全部持って行ける宮本浩次……」「宮本浩次、本当にすごい。これぞケモノ」と多くの反響がよせられました。続きを読む


[showrss]

スマホで手軽にお小遣い

<秘密はこちらをクリック>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログランキング

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報