宇多田ヒカル、 「声の印象が変わった」 の反響に驚きについて

目安時間:約 2分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

宇多田ヒカル、 「声の印象が変わった」 の反響に驚き
花束を君に音楽活動を再開させた宇多田ヒカル(33)が、ファンからの質問に宇多田本人が答えるツイッターでの特別企画「♯ヒカルパイセンに聞け」で、「声の印象が変わった」というファンの意見に答えました。

2010年より「人間活動」に専念するとしてアーティスト活動を休止していた宇多田だが、4月にファン待望の新曲「花束を君に」と「真夏の通り雨」で本格復帰。

ファンから、「TVで新曲を聴いた人たちから『声の印象が変わった』という意見がネット上で多く見られました。自分ではどう思いますか?」との質問が寄せられ、「まあなんだ、母性うんぬんより、活動休止中に自分の発声方法を見直せたし、妊娠をきっかけに前より健康的な生活習慣も身についたし、赤ん坊に毎日、日本の童謡を歌ってるうちに日本語を丁寧に伸びやかに発声する癖がついたのかもしれねーな」と回答しました。続きを読む


[showrss]

スマホで手軽にお小遣い

<秘密はこちらをクリック>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログランキング

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報