吉岡里帆、主演ドラマ制作発表で意気込む 「25歳で初めての主演ドラマ。この作品にすべてをかける」について

目安時間:約 2分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

吉岡里帆、主演ドラマ制作発表で意気込む 「25歳で初めての主演ドラマ。この作品にすべてをかける」
吉岡里帆 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-173女優の吉岡里帆(24)が13日、東京・赤坂のTBSで、同局系初主演ドラマ「きみが心に棲みついた」の制作発表に出席しました。

写真撮影後には15日に25歳の誕生日を迎える吉岡を共演者らが祝福。共演の桐谷建太(37)と向井理(35)によって似顔絵入りの特製ケーキが運び込まれると、何も知らされてなかった吉岡は「ビックリしました。こんなに大勢の皆さんに祝っていただいたのは初めて」と感激。

ドラマは下着メーカーに勤務する自分に自信が持てないOL(吉岡)が優しくて誠実な漫画編集者(桐谷)と裏の顔を持つ大学時代の先輩(向井)の間で揺れ動く三角関係のラブストーリー。吉岡は、「25歳で初めての主演ドラマ。この作品にすべてをかけて必ず面白いものにしたい」と意気込みました。続きを読む


[showrss]

スマホで手軽にお小遣い

<秘密はこちらをクリック>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログランキング

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報