古市憲寿氏 ショーンKの努力称賛 「負い目があるのか一番頑張った」 とTVでについて

目安時間:約 1分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

古市憲寿氏 ショーンKの努力称賛 「負い目があるのか一番頑張った」 とTVで
だから日本はズレている (新潮新書 566)社会学者の古市憲寿氏が14日、カンテレの「お笑いワイドショー マルコポロリ!」に出演し、かつて経歴詐称問題が話題となったショーンKことショーン・マクアードル川上氏とワイドショーで共演していたことを振り返って「負い目があるのか一番頑張っていた」と述べました。

古市氏は「『とくダネ』っていう番組でショーンKさんと一緒に出てて。ショーンKさんが一番頑張ってて。負い目があるのか、すっごい毎回勉強して番組出てて」と離し、経歴詐称問題が2016年だったことから「もう許したって」との声が飛ぶと東野も「ショーンK、もうええやん」と訴えました。

古市氏は「いや、ほめてるんです」と真意を述べると、東野は「ほめてない。ボディースラム形式はやめて。一回上げて落とすのは」と述べました。続きを読む


[showrss]

スマホで手軽にお小遣い

<秘密はこちらをクリック>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログランキング

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報