ピコ太郎 「PPAP」 今年の流行語大賞の大本命かについて

目安時間:約 2分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ピコ太郎 「PPAP」 今年の流行語大賞の大本命か
ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)漫画家・久保ミツロウ、エッセイスト・能町みね子、音楽プロデューサー・ヒャダインの"こじらせ系"クリエーター3人が、毒舌&妄想&本音トークを繰り広げる一風変わった文化的おしゃべりバラエティ番組『久保みねヒャダ こじらせナイト』(フジテレビ系列、毎週土曜深夜)の29日の放送では、話題の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」の話題で盛り上がりました。

「最近の流行りといえばこちらですよ」とヒャダイン。謎の歌手・ピコ太郎が配信した「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が全米ヒットチャートで77位にランクインし、日本人のトップ100入りは松田聖子以来26年ぶり、というニュースを紹介。

ヒャダインは、「僕がいつも提唱している、流行語大賞上半期超不利説がこれで実証されたんじゃないでしょうか」と得意げに語り、「僕は最初から言ってたんですよ。(PERFECT HUMANは)上半期に出しすぎだ、と。そう思ってたら、やっぱりPPAPが来た。頃合いはパーフェクトだと思います」と、そのリリースタイミングを絶賛しました。続きを読む


[showrss]

スマホで手軽にお小遣い

<秘密はこちらをクリック>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログランキング

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報