『西郷どん』 西郷隆盛、突然のブラック化に困惑 … 説得力なさすぎる展開で視聴率もガタ落ちについて

目安時間:約 1分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

『西郷どん』 西郷隆盛、突然のブラック化に困惑 … 説得力なさすぎる展開で視聴率もガタ落ち
西郷どん 後編 (NHK大河ドラマ・ガイド)鈴木亮平が主演を務めるNHK大河ドラマ『西郷どん』の第34回「将軍慶喜」が9日に放送され、平均視聴率は前回から1.3ポイント減の11.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかりました。

『西郷どん』はこれまで、西郷を平和的な人物として描いてきました。西郷がなるべく戦争を避け、戦わずに解決する道を探ってきたのは、「諸外国が虎視眈々と日本を狙っている状況下で、もはや日本人同士が争っている場合ではないから」。

ところが、第34回で描かれた西郷は、とにかく「武力討幕」にこだわる人間になっており、「薩摩さえ助かればいい」と考えているようにも。先週の放送の説得力なさすぎる展開に、不満の声もあがっているようです。続きを読む


[showrss]

スマホで手軽にお小遣い

<秘密はこちらをクリック>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログランキング

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報